sangetsu

カーテンに「F☆☆☆☆」商品はありますか?

インテリアファブリックス性能評価協議会の自主基準による「F ☆☆☆☆」です。サンゲツ見本帳では、【コントラクトカーテンvol.9】、【16-19AC】,【Simple Order vol.1】掲載全点が取得商品
【17-20STRINGS】では、一部商品(SC3005、SC3006、SC3080~SC3082、SC3221~SC3224、SC3703、SC3704、SC3870)を除く商品が取得しています。
建築基準法で定められた「F☆☆☆☆」は建築材料についての規制で、カーテン」「カーペット」については対象外になっています。しかし業界では、2004年6月より、インテリアファブリックス性能評価協議会の自主基準による「F ☆☆☆☆」という認定制度を設けております。建築基準法での等級区分及びその表示記号に準じた物で、この基準を満たす製品に「統一マーク」が表示されます。

サンゲツカーテンについては、平成27年2月26日より、インテリアファブリックスの統一マークF☆☆☆☆(自主基準)が登録完了し、コントラクトカーテンVol.8見本帳分から協会ホームページより検索が可能となりました。登録番号は N15-2292です。 検索はこちら→リンク先よりお願いします。
尚、今後発行するカーテン関連見本帳については、F☆☆☆☆を取得する予定です。
(業務連絡もご覧ください)
 
※証明の書類を求められた場合※
当社での証明書の用意はありません。インテリアファブリックス性能評価協議会のHPにて検索して頂き、画面印刷し証明となります。
※当社製品は、カーペット、カーペットタイル、カーテン(コントラクトのみ)について登録されております。
【補足】生地品番によっては第3者機関による、「試験証明書」の用意があります(購買課で管理)。
その中の項目に遊離ホルムアルデヒド量(ppm)の数値があるため、必要に応じて活用してください。
【参考】インテリアファブリックス性能評価協議会 VOC(ホルムアルデヒド)自主基準の概要(HPより抜粋)
VOC(ホルムルデヒド)基準は、建築基準法施行規則での「居室内における化学物質の発散に対する衛生上の措置」に対応する建材関連JIS規格において規定される、ホルムアルデヒドの放散速度による等級区分及びその表示記号に準じたもので、この基準を満たす製品に、統一マークが表示されます。
なお、ホルムアルデヒド発散速度に応じ、3つの等級(F☆☆、F☆☆☆、F☆☆☆☆)区分されます。

お客様の問題は解決されましたでしょうか?

関連Q&A