sangetsu

ニューサンホワイトボードの施工方法を教えて下さい

壁紙用の糊で施工できるホワイトボード壁紙です。



選択上の注意

■ジョイント部分が目立つことがありますので、あらかじめご了承ください。

■着磁性能は使用する磁石によって変動しますので、事前にサンプル等で確認することをおすすめします。

■光の角度によっては、商品の表面が若干波打ったように見える場合があります。

 

施工準備

■製品重量が重いため、複数名での施工をおすすめします。

■多少巻き癖が残っている場合があります。その場合は事前に仮置きをした上で、カールを取ってから施工をお願いします。

 

下地調整

■入念な下地処理を行い、施工面を平滑にしてください。

 

接着剤塗布

■接着剤

接着剤はミックス糊(BB-307)、またはアップワーカー(BB-309)をおすすめします。必ず相手糊で施工してください。

■オープンタイム・保管

オープンタイムは20分が目安になりますが、温度や湿度に左右されますので現場環境に合わせて調節してください。十分なオープンタイムがないと接着力不足による剥がれや、フクレに繋がるおそれがあります。オープンタイムを取った後、貼り付け前に再度ローラーで表面をならし、糊が均一に塗布されるようにしてください。

 

貼り付け

■突き付け貼りでの施工になります。貼り替えのことを考慮して下地が傷まないようにハトロン紙などをベタ貼りした施工をおすすめします。

■耳はありませんので直接施工することもできますが、ジョイントがある場合は両耳を化粧断ちしていただくときれいに納まります。

■出隅、入隅などへの折り曲げての施工はできません。

 

使用上の注意

■マーカー・イレイザーはホワイトボード専用のものをご使用ください。

■シート表面にキズをつけると凹部にマーカーのインクが入り込み、汚れて消去できなくなりますのでご注意ください。

■使用環境によっては光源の映り込みが発生する場合があります。

■より精度の高い投映性能をお求めの場合は「リアテックホワイトボードシート」をおすすめします。





お客様の問題は解決されましたでしょうか?

関連情報